資料請求質問と御意見パッケージソフトトップ材料データ集トップよくある質問トップNis-TopPage

◆共通費(共通仮設費、現場管理費、一般管理費)の自動算出機能を搭載しています。
◆法定福利費の計上と集計、見積書への出力処理に対応しています。
◆最低制限価格の算出表示、同額を参考に見積金額(入札価格)の手動変更、差額を経費から均等減額処理が可能です。
カタログ画像、画像文字のクリックで詳細説明のページへリンクします!

Windows10対応!
充実の積算機能と工夫した操作性でお役に立ちます
平成4年のVer1(DOS版)から、おかげさまで22周年になりました。

「みつもりランド」は全日電工連新聞や会員要覧で紹介されている優良積算ソフトです。
このサイトで紹介できる機能はほんの一部分です。不明な箇所はお気軽にお問合せ下さい。
※ダブル表画面は弊社が考案した「みつもりランド8」だけの機能です※
よくある質問トップ
資料請求質問と御意見パッケージソフトトップNis-TopPage

「みつもりランド8」は共通費の自動算出、法定福利費の計上、最低制限価格を参考にした見積金額の調整機能を搭載しています。
--------------------
共通費自動算出処理は工事項目の合計額(直接工事費)に対する共通費率(共通仮設費、現場管理費、一般管理費)を国土交通省算定式に基づき自動算出します。
また、算定式の係数は変更できますので将来算定基準に変更があっても対処できます。
共通費は電気新営工事、電気改修工事、機械新営工事、機械改修工事別に係数を調整でき、工期(月数)を加味して算出を行います。

その他の工事の場合でも係数の調整により対応可能です。
--------------------
法定福利費は任意の労務費に任意値を掛けて算出します。
内訳明細書には各工事項目の金額を出力し、表紙部(総括表)には全工事項目の集計値を出力します。
--------------------
最低制限価格を直接工事費、共通仮設費、現場管理費、一般管理費から算出表示します。
最低制限価格を参考に見積金額(入札価格)を手入力で修正可能とし、差額を経費額の割合に応じて経費額から均等に減算します。
最低限度価格が税別でも税込でも処理できます。またユーザーの地域に応じて係数の調整が可能です。
(注.最低制限価格算定式は東京都財務局公表のタイプを参考にしています)

「みつもりランド8」のユーザー様へ・・・法定福利費の設定と出力、最低制限価格の活用方法、共通費の自動算出については
メールにて会社名等をご連絡下さい。折り返し対応表を返信させていただきます。

「みつもりランド8」はWindows10でのインストール及び正常動作を確認できております。

■みつもりランド(Version.8)
システム ■設備工事業積算システム
対応業種 ■電気、管工事、給排水衛生、空調設備、建築、設備工事全般
特徴 積算機能の豊富さと工夫を施した親切な画面操作性は抜群!
柔軟性に富んだ設定項目と出力方式で多様なユーザーニーズに対応!
初心者からプロまでしっかり使える高機能・低価格のかしこい積算ソフトです。
 
@豊富な積算機能で面倒な見積書もしっかり正確に作成!
 A工夫した画面構成と気配りの操作性で作業効率をUP!
 B業種別に積算要素を詰め込んだ優良材料データを用意!
 C使用者の熟練度に応じた3種類の処理メニューを搭載!
 D見積書及び請求書の多様な書式と履歴管理をサポート!

基本仕様
、■カタログページ、■画面イメージ帳票イメージ
材料データ ■積算業務において積算資材データは大変重要です。弊社は安心してお使いいただける、いくつかの積算用材料データを用意しています。(別売り)
みつもりランド8で使用できる材料データ
動作環境 パソコン本体:Windows(10,8,7,Xp,Vista,98,Me,NT,2000)が稼動する機種
プリンタ:Windows対応プリンタ
ハードディスク:導入時100MB程度の空き容量
CD-ROM、USBドライブ
その他はWindowsに準拠
提供媒体 ■CD-ROMにてご提供
■冊子マニュアル付き(インストール、マスターデータ登録、見積書作成、機能詳細)
サポート ■電話、FAX、メールでの操作指導に関するサポート費用は不要です
販売価格 ■本体価格\98,000-(税別)
注文書はこちらから

※ご注文方法⇒注文書を印刷し、必要事項を記入・捺印後、FAXにてお送りください。
資料請求 資料請求はこちらから

■ご注文方法■
みつもりランド8の注文書はこちらから
※注文書を印刷し、必要事項を記入・捺印後、FAXにてお送りください。
(支払方法は注文書をご覧下さい)


こんなこともできます(Ver8)
■材料の調査と抽出■
●材料マスターからのデータ抽出処理に適したデータベースシステムを搭載しています。内訳明細書の作成時に必要材料を任意名称で瞬時に検索できます。AND検索(複数の名称を含むデータの検索)にも対応しています。
●材料グループ(大項目)の表示時には調査対象の文字を含むグループ行を赤文字表示します。マスター登録時も同様ですのでデータ数が多いマスターでも目的材料の捜索は容易です。
※材料マスターのデータ数として30万件程度で確認を行っていますが相当古いパソコンで無い限り素早く検索できます。
■共通費率の自動算出■
●工事項目の合計額(直接工事費)に対する共通費率(共通仮設費、現場管理費、一般管理費)を国土交通省算定式に基づき自動算出します。また、算定式の係数は変更できますので将来算定基準に変更があっても対処できます。
●共通費は電気新営工事、電気改修工事、機械新営工事、機械改修工事別に係数を調整でき、工期(月数)を加味して算出を行います。その他の工事の場合でも係数の調整により対応可能です。
●直接工事費に対する共通費を事前に知りたい場合の調査シミュレーション処理としても活用できます。よって、直接工事費がこれぐらいなら共通費を含んだ合計金額はこうなるんだといった戦略対策として利用できます。

■複合単価の逆算■
●通常の材料単価を基にした複合単価の作成は当然ですが、複合単価を基にした材料単価の逆算処理が行えます。仕入原価や実行単価についても同様です。
●労務費の増加減を調整する割増率を計算式に組み込んでいます。(材工分離時にも活用可)また、複数の労務区分と歩掛りを組み合わせた労務費の算出もOKです。
■属性行の挿入■
●見積書作成画面では各種属性行を挿入できます。項目種別の合計を出力する統括計行と分類計行、前行までの集計を出力する小計行、空行にする空白行、見積書に出力しないコメント行、ページを強制的に切り替える改ページ行等を活用できます。
■複数パソコン間での活用■
★見積書の保存と読込★
●見積書は当ソフトをインストールした領域、ユーザーで指定した任意領域(LAN接続先を含む)、外部メディアなど用途に応じて保存場所を切替ボタンで簡単に選択できます。
●他の見積書から工事項目行や内訳明細行を任意に複写できます。見積書を分割作成した場合でも合体処理が容易です。
★見積書の保存と読込★
●マスターデータは送受信画面を利用して他のパソコン間でやり取りできます。
●LAN接続されていない場合は外部メディアを解してやり取りできます。データの退避処理は2パターン用意しています。
--------------------
ユーザー様へのお知らせ
公共建築工事共通費積算基準・平成28年12月版で一般管理費等の係数が変更されました。
「みつもりランド8」での共通費の係数値の変更方法を「よくある質問(操作アドバイス)」ページに記していますので参考にして下さい。
●また、データのバックアップと別パソコンへの移行方法についても説明していますので参考にして下さい。

資料請求質問と御意見パッケージソフトトップ材料データ集トップよくある質問トップNis-TopPage